加圧トレーニングとは?

加圧トレーニングの効果と注意点

加圧トレーニングの効果は、アンチエイジング、ダイエット、筋力が上がる、等が上げられます。しかし自己流あの間違ったやり方をしてしまうと、効果は半減してしまいます。このトレーニングは、腕と足の付け根にベルトを巻いて運動することにより、体の血流を制限し短時間かつ少ない負担で、より多くの成長ホルモンの分泌を促し、インナーマッスルとアウターマッスルを同時に鍛えることができて、基礎代謝もアップしていきます。
ダイエット目的でしたら、このトレーニングの後に有酸素運動が非常に効果的です。注意することは、加圧トレーニング後は体の吸収が良くなっているので、食べるものには注意しないといけません。トレーニング後15分程で、成長ホルモンの分泌がピークを迎えるので、有酸素運動は、このタイミングに行うのがもっとも効果的です。

加圧トレーニングで健康に

加圧トレーニングを継続していくと、肌のハリやツヤがよくなった。と実感できてきます。これは、加圧トレーニングによって、多くの成長ホルモンが分泌されルからと思われます。この他にも、免疫機能の向上、脂肪の燃焼、骨密度のアップ、怪我などの回復力アップなど、さまざまな効果が表れてきます。さらには若返り効果もあります。成長ホルモンは成長期を過ぎると、徐々に減少していきますから、加圧トレーニングをすることによって成長ホルモンを分泌させることが、とても大切です。
このトレーニングは小さなスペースがあれば、十分なトレーニングが可能です。スタジオの規模ではなく、自分に合ったトレーナーを選ぶことが、とても大切な要素になってきます。